カテゴリー別アーカイブ: 商店会連合会

”募集” バナー広告掲載業者

商連事務局です。
この商連HPでの、バナー広告掲載が可能になりました。
バナーデザインは原則データを送ってください。
バーナー広告料金ですが、松原市商店会連合会会員は、年額3,000円です。
その他会員外の方は、年額5,000円になります。

詳細は松原市商店会連合会事務局までお問合せください。

100円笑店街の進捗状況

100円笑店街の視察を行います。突然ではありますが、10月13日(土)に粉浜商店街(振)に視察に行きます。集合は河内天美駅の近くの大阪信用とりそなの並びの裏に9時集合で開催します。集合後バスで粉浜商店街(振)に向かいます。視察は到着後1時間程度で予定しています。

視察後河内天美駅周辺まで戻ってきます。天美駅で解散します。

視察については商店会の方であれば、参加していただけます。

詳細は事務局までお問合せ下さい。

 

100円笑店街の勉強会の視察の道中

7月19日に100円笑店街の勉強会を開催されました。

齋藤一成氏と事務局とで松原市内の商店会(街)の視察に向かいました。道中では松原市内の商店街での開催について話ながら車で視察を行った。視察時間は一商店街数分の視察だった。道路幅やアクセスを中心に視察を行っておられました。商店街を視察するポイントを聞きました。齋藤氏の答えは商店街の商店の集積率のみをみているとのことでした。道幅など交通条件は気にしていないとのことでした。最初は聞かれて答えたがそこまで重視するポイントではないのかと思いました。

松原市内の商店街で不可能なところはないとのことでした。齋藤氏いわく100円商店街の開催をして一番ばけるのは天美西商店会とのことでした。理由は商店の集積率とのことでした。

視察の道中は松原市内の商店会の現状と交通事情について話をしました.商店会の印象は思っていたよりは良かったとのことでした。交通事情は自転車が多い、道が狭いですねとのことでした。交通事情に不利な面があるので支障があるかも聞きました。それは自主規制などで対応できるとのことでした。

100円商店街はアイデア勝負の部分が多いとのことでした。商店街としてアイデアを出して盛り上げることが成功の鍵です。ことでした。

商店街を外部の方に案内するのは初めての経験であったので緊張しました。うまく伝わったかは?ではあります。うまくいったとは思います。

追伸 更新が遅れて申し訳ないです。