カテゴリー別アーカイブ: 商連IT委員会

マッキー商品券お年玉プレゼントの当選番号のお知らせ

平成24年12月17日(月)の大感謝フェアの当選番号抽選会に於いて決定したマッキー商品券のお年玉プレゼントの当選番号が発表されました。 

マッキー商品券(プレミアム付き)表紙記載のMPから始まるラッキー番号が当選番号です。

下2桁が当選番号です。

1 市内企業の商品詰め合わせセット
  MP 下2桁 87番
2 大阪(松原)で生まれた合鴨カレーセット
  MP 下2桁 40番

交換期間 1月16日(水)~2月28日(木)まで
     午前9時~午後5時まで(土日祝除く)
交換場所 松原商工会議所 2階事務所
必要なもの 当選対象商品券の表紙
お問合せ  松原商工会議所 (072-331-0291)

1万枚発行のためお年玉プレゼントが各100名ずつ当選します。
下2桁 40番の合鴨カレーは4箱セットです。
詳しくは松原商工会議所にお問合せください。

平成24年度第7回IT委員会報告

第7回のIT委員会が11月15日に開催されました。平成24年最後のIT委員会でした。ワードプレスのホームページの更新を中心に行いました。サーバーの引越しについては今年でなく、来年以降に行うことになりました。サッカー大会・大売出しと行事が重なるのと、サーバー契約が残っているので来年に行うことになりました。

各商店会のページの名簿に大感謝フェアーと商品券の取扱店舗とわかるように印をつけてもらいました。名簿の有効活用です。

サーバーの移行ができていないためホームページビルダー17は全体では使いませんでした。

松原市商店会連合会のHPを検索すると最初に以前のHPが登場して数秒後に現在のワードプレスのHPに移動するようになりました。

事務局からまつばらマルシェの報告を行いました。

次回にIT委員会は平成25年1月10日に開催することになりました。時間は午後8時からです。

簡単ではありますが、第7回のIT委員会の内容を報告いたします。

平成24年度大感謝フェアーの実施内容について

大感謝フェアーの実施内容についてアップさせていただきます。

松原市商店会連合会の大感謝フェアーは12月7日~12月16日までの10日間です。抽選券配布期間です。

懸賞総額210万円は例年どおりです。

特賞は10,000円が10本です。

1等は1,000円が750本です。

2等は500円が2,500本です。

特賞は加盟店での現金換金です。

1・2等は1,000円・500円相当の加盟店で使用できる商品券です。

抽選発表は12月18日です。

抽選券は12月18日から12月31日まで現金と加盟店で使用できる商品券として使用できます。12月末日以降は無効になります。

チラシの折込は12月7日(金)です。

大感謝フェアーの全体概要をアップさせていただきます。10月度の理事会で決定した情報です。次回の理事会でポスターの校正など最終確認します。

ポスターのイメージをアップします。B案をクリック後、再度クリックで開けます。→B案

画像挿入のテストも兼ねています。

理事会での決定事項は投稿記事としてアップしていきます。よろしくお願いします。

新発見;宅ふぁいる便

事務局の担当者です。本日の出来事を書きます。商店街の仕事をやっているときに触れたITの発見を書きます。某団体とやりとりをしているときに資料をこちらにメールで送ってくださる話になりました。ちらしのデータを送付してもらうので、重いデータなので時間がかかると思いまっていたら見慣れぬところからメールが来ました。名前は「宅ふぁいる便」このサービスを使ってデータを送ってこられました。データの送る新サービスがでていると関心しました。なかなか使えそうなサービスです。もちろんメッセージもつけられるので、いい発見をしたと思いました。私が遅れているだけかもしれないと思いながら投稿します。

ITネタなので投稿させていただきます。

 

平成24年度第6回商連IT委員会報告

平成24年10月11日ゲリラ豪雨にあう天候と足元の悪い中IT委員会が開催されました。第6回の主な議案はレンタルサーバの変更とホームページビルダー17の新機能がメインテーマでした。

レンタルサーバーの変更は7商店会のIT委員の賛同を得てレンタルサーバーを変更がIT委員会で承認されました。後日開催される常任理事会で承認を得るとレンタルサーバーを変更するとコスト削減につながるなど商連の運営にもメリットがあります。

レンタルサーバーとドメインについても審議しました。現状ではドメインはそのままサーバーを変更することで、進行しています。

ホームページビルダー17(以下ビルダー)のインストールと機能を試しました。各自のPCにインストールするのに時間を費やし、あまり機能を試すまではできなかったです。ビルダーを有効に使うにはレンタルサーバーを変更する方が有効に使えるとのことです。

IT委員会にアンケート依頼として大阪弁護士会所属の弁護士の方が5人来られて小規模事業者の方の詐欺被害についてのアンケートを行いました。

簡単ではありますがIT委員会の報告とさせていただきます。